31994126

 

あなたには あなたにしかない良さがあり、

欠点と思うことがあっても否定しなくていいのです。

個性ですから。

もし嫌いな部分があっても、個性と受け止めることができれば、

他人に嫌いな部分を見ても、個性だと思えます。

穏やかに自然に落ち着きます。

自分の良いところも悪いところも愛してあげよう。

変わりたいと頑張るのではなく、自分を個性を見つけるだけかもしれません。