子供の頃、雨でも楽しかった。
雪の中でも、素足で寒くなかった。
雪の世界に好奇心でいっぱいでした。

 

経験を重ね大人になるに連れ、
寒い日は嫌
寒いと風邪をく
防寒しておこう
と経験からくる感情や考え方、知恵もできてきます。

 

年齢と共にさまざまに経験を重ね、
成長して、考え方、価値観ができて、
生き方の傾向も決まってきますね。

 

子どもは、すべてが新しく、好奇心に満ちている。
どんどん吸収して可能性もどんどん広がっていく。

まだ傾向が決まってないから、考え方に「偏り」もまだないのです。

 

好奇心いっぱいに

 

歳を重ねてからでも
新しく学びたい!始めたい!という気持ち、
知らない世界も見てみたい!
可能性を広げたい!
好きなこと、得意なこと見つけたい!

そんな子供の頃のように、好奇心に満ちた大人でいよう。

いくつになっても遅くない。
求めたときがベストタイミングです。

あなたはいま、何の制約も制限もないとしたら、やってみたいことなんですか?

 

関連:子供心いっぱい