想いを諦めていいのか?
諦めた方がいい人になっていられるのか?
成就させたいけれど、どうすれば良いだろう?
どっちだろう?
誰なんだろう?
そもそも自分はどこへ向かうのだろう?
幸せな未来を自分の手でつかみたいけど・・。

人生何度も、自分らしくあり続けるために、立ち止まらざるをえない状況が来たりします。

 

そんなときこそ、とても大切と思う事は

自分を「信じてみる」
できてもできなくても「信じてみる」
信じられないときも、今はそういう時期なだけと自分を「信じてみる」
「神じる」も「信じる」だから。

 

相手も「信じてみる」
相手にとって大切な事なら「信じてみる」
もし不本意に終わっても「信じてくれた」ことが力になるから。

 

「信じる」だけでは、何も起こらないように思いますが、
とても強いエネルギーです。

 

関連:こちらもよろしければお読みください。
「ただ、信じる」

信じる力