毎日来てくれる猫ちゃん。

どうしたの?って聞くと
「拗ねてるんだ」と答える。

拗ねてる

 

「お腹すいたの?」って聞くと
「いらないよ」ぷいってする。

拗ねても、いじけてもないよ。

 

もう一匹が登場して
「あなたはご飯食べる?」って聞くと
「うん、ちょうだい」
先の猫ちゃんは、いじけちゃう。
「愛されてないんだ〜」なんて。

愛されてないんだ〜

 

そんな風に猫ちゃんが思っているわけないんだけれど。
相手がこう思っていると考えるのは、自分の心の反映だったりします。
私が感じているだけですね。

そして、相手がどう思っているか考えるより
自分がどう思うかで幸せです。

 

この子ガンつけてる!・・・よりも
らぶらぶウインクと受け取っちゃう!

らぶらぶウインク

 

猫ちゃんは私を嫌いなんだ・・・よりも
あなたが拗ねても、いじけても、大好きだよ。

拗ねてる

 

勝手にそう決めつけないでよ!拗ねても、いじけてもないよ。
あら、私の思い過ごしね。私が勝手に思ってただけだったんだね。
相手は絶対にこう思っているにちがいない!と思い込む事もあります。

アンサー

自分の捉え方次第で、幸せなストーリーも描けます。

相手がこう思っていると考えるのは、自分の心の反映だったりします。
相手がどう思っているか考えるのも大切。
自分がどう思うかがもっと大切。

 

関連:あなたは あなたであればいい②