周りのみんなのために、人のためにと、
マイナス思考はダメ、ポジティブになっていようと
時々それが辛かったりするあなたへ。

でもそれは、
あなたが周りの雰囲気を掴んでいるから。
あなたの何かの才能だったりする。
辛さは、いろんな自分の才能に気づいて欲しくてお知らせにくるものだから。

 

今まで自分のことはほっといて、人にだけ優しさを与えて
でも誰かの助けが必要な時は、素直に自分の希望を伝えてみよう。

「私ね、実はね」「私はこうなの」って少し言って見ると

周りはもうあなたが、嫌なことは、しないようにしてくれるかもしれない。
大切な人は、全部受けとめてくれるかもしれない。
案外「わかってたよ〜」だったりすることもある。

そしたら周りの人も「本当は私も」「私もそうなの」と、
認め合って真の強い絆が生まれたりする。

本当に自分を出したら
「あなたに合う」待ちに待った探していた人が、現れたりする。

人のためにと思って、人を優先して、自分を出さないでいるあなたは、
『自分らしくいることは人のため』
そう考えてみるのもひとつです。

あなたらしい花が開いていきます。

「自分らしくいることは人のため」