去年の今頃、行きたかった場所に行けず、1年待ってその場所に行ってきました。
今、そこに行くことになったのは意味があったと実感できました。

普段、意識の中では聞こえてこない無意識の内なる声を聞きました。
たくさん聞いて、泣いて、たくさん笑いました。

夜は、自分の愛も、みんなの愛も、宇宙からの愛も
たくさんの愛に包まれながら眠りにつき
愛いっぱいに、おはようって目覚めました。

内なる光

1人1人が
光や愛などに包まれた
かけがえのない存在。

もし、自分はそうじゃない、なんて思ったとしても
それは、深い深い愛があることを知りたくて
大切な記憶を手放さないように持っているだけ。

人は光や愛を見つけに行くチャレンジしているんだ。
悩む時ほど勇敢なチャレンジしているんだ。

ご先祖様から
たくさんの愛を引き継いで
この世に生まれ
今ここに存在し
もともと内側に持っている光や愛を
未来へ持って行く
大切な大切な、かけがえのない存在。

今、心の深いとことから、そう感じます。