会社員のとき
終電後にタクシーで帰り、朝6時に起きていました。
休日の二度寝、「あ〜自由っていいな〜」と感じたものでした。

フリーランスになって最初の頃、
朝6時に起きて…ということもなく「自由」。
規則や制限がない「自由」に、ふと「不自由」を感じた瞬間がありました。

規則や制限の不自由があるからこそ「自由」を感じられるのかもしれません。

ここ数年は、自分で規則を作り、
目覚めたときに「すっと」起きています。

「すっと」起きる毎日をしていると
今日やることも「すっとやること」が自然と習慣になっているように思います。

朝起き秘密兵器

写真は私の秘密兵器?^^
目覚めたときも
寝るときも
時計をみるので
貼っちゃいました!

どんな心持ちで起きているか、ということが最も大切。
目覚めは、寝るときの気持ちも繋がっている気がします。

 

もう15年以上使っている時計。
ありがとう^^