まだ日中は暑いですが夕方から少し涼しく感じます。
お盆も過ぎると涼しくなりますね。
季節は流れているんですね。

毎朝、すぐ近くの公園まで歩きます。
都会でも自然の緑があります。

ただ自然に身を置く時間。
木々を眺めたり、目を閉じたり

今日は、何かのエネルギーを表現したくなったり
今日は、ただ感じ受け止めていたかったり

今日は、わずかに涼しくなっているとか
毎日の空気の変わるのを肌で感じられたり

大きな流れに身を任せているように感じられたり
何かが大きく変化していくようなものが感じられたり

朝の静けさ

こうして、迷いがあれば、ただ留まってみる。
そんな時期を過ごしているうちに
あるとき、実は留まっていなかった、ちゃんと動いていたことに気付くときがある。

そして、変わらない芯みたいなものにも気付いたり
それが、また変容していくエネルギーに変わっていく感じがします。