何かのシーンで、
例えば「愛されていない」と思ってしまうこと。

それは思い込みだと思おうとしても
自分がそう思ってるだけだよと言われても
本当にそうなんだよ、真実なんだよ、と思ってしまう。

幼い頃にはそう思えた真実であるから。
無意識に作られているから真実にしか思えない真実なのです。

信念(ビリーフ)とは「本当だと信じていること」です。

自分にとって素晴らしい行動を起こそうとしているときに、
それらを全て止めてしまうのも
可能にすることも、信念(ビリーフ)が作ります。
信念(ビリーフ)が現実を作ります。

愛されていないと思うことで得てきた価値観の中に
あなたを最も力づけてくれる良い信念(ビリーフ)があります。
力強い新しい信念に書き換えられます。

 

現実が信念(ビリーフ)

保存

保存

保存