自転車で走れるようになった小さな子が
一生懸命に漕いでがんばってたら
転んでしまって、一瞬止まってしまう。

少し離れたところからパパが応援してくれています。

子供は、また立ち上がって
今にも泣きそうな表情を浮かべながら
応援してくれるパパに向かって
また走り出しました。

がんばれ、がんばれ。

 

大人になっても
がんばって走ってきて
ふと、急に寂しくなって
ひとりぼっちで、とりのこされたような感じしてくるときあります。

頼ろう、手放そう、楽しもう。

様々な気持ちを味わい、また動き始める。

また動き始める