イライラは「期待」と「そこからくる不安」と関係あるように思いました。

でも相手に期待しないではいられないこともあります。
相手の協力が必要なこともあります。
期待してはいけないの?
相手にしてほしいことも叶わないの?と考えると、悲しくなります。

「期待」や「期待したことに対しての不安」を
感じた日のこと思い出して
相手に期待することに対して「自分にできること」を書いてみました。

◯心の中だけで期待していた。
・お願いできない、相手に悪いかな?どう思われるかな?と思ったりしてしまう。
だけど心の中で期待して・・・。

◯落ち着いたときに言ってみる。または相手のタイミングはどうだったかな?
・相手が疲れていり忙しいのかも。タイミングを変えてみよう。
・リラックスしてみよう。

◯相手が期待に応える能力の有無・時期は?
・相手がよちよち歩きとか新入社員など、まだできないこともあります。
年齢かかわらず、経験してきたことによっては、こちらからのお手伝いが必要かも。

◯自分への期待を軽減してあげる。
・自分に期待が大きすぎないか?無理していないか?
・人ができているから自分も出来るはず・できないと私はダメ?
・親からの過度の期待に応えようとがんばってた。
・親からの期待に反発したい気持ちからきていた。
・無意識に、これができない自分はダメだと思ってしまう。

◯こうなる、こうなれる、こうに違いないと、自分の想像していた期待。
・想像していたことと違う不安からくるイライラ。
・相手も同じように思ってくれているはずと思う期待。

イライラする時
何か「期待していること」に関して感じてみるのも
何か気づきがあるかもしれません。

他にもいろんなことが絡んでいることもあるかと思います。
文字で書くように簡単なことではないこともあると思います。

私も相手に過度の期待していたと思う経験あります。
反省したり落ち込んだり涙したりしながら
詩的なロマンチックな音楽を聴いたり
だんだん心が緩んで、自分の心に優しくなれてきます。
次第に見る位置が相手に変わり、相手にもやさしくなれるように思います。

イライラの気持ちを味わっている人々のお気持ちも理解していきたいと思います。

イライラするとき