朝、草刈りの道具を買いに行く途中ので、ふとごみを拾いながら歩きました。

後でよく考えてみると、捨ててあるごみを見て、
「浄化されないままになっている」感じがしたように思います。

「ごみさん、今まで素通りしたことあったね、ごめんね」
心の中でそんな言葉をかけたように思います。

ごみ捨て場所に持って行きました。
「本当にありがとう、皆の役に立ったよ、本当にありがとう、ありがとう」

自然に帰る

自分に対して、肯定的でとても落ち着いた、気持ちで一日を過ごせました。

陰徳を積む