ごめんね、ありがとう。

 

子供の頃の自分に、今のあなたが伝えたいこと。

寂しかったね。
辛かったね。
抱きしめて欲しかったね。

ごめんね、寂しかったのに気づいてあげれなくて。

あなたがいてくれたから 頑張ってこれた。ありがとうね。

子供の頃のあなたへ

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

お気軽にコメントをお寄せください