「いい顔・いい声」ってどんなの?

子供の頃から自分の顔が嫌い。

顔にコンプレックスがある。
声にコンプレックスがある。

 

いい顔ってどんな顔?
いい声ってどんな声?

 

やさしく微笑んだ顔が、
誰かにとって「いい顔」になります。

 

相手を想って言った声が、
誰かにとって「いい声」になります。

 

あなたを思って何も言わないのも
誰かにとって「癒しの声」になります。

 

あなたにとって いい人が話したら
それが「いい声」「いい顔」なのです。

 

ユーミンさんも、自分の声が嫌いだったのだそうです。

コンプレックスは個性。

 

自分を好きになってから動くのもいいけれど
動いて行ったら好きになれるものだから、
自分らしさを信じて。

いい顔って

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

「いい顔・いい声」ってどんなの?”へ2件のコメント

お気軽にコメントをお寄せください