そこにある幸せ

私はその人の床についている体の部分や足をさすっているだけなんですけれど
もうじき2年になります。

歩いていないせいか、赤ちゃんみたいに綺麗な足裏。
右足の足裏を”こちょこちょ”したくなる。

反応なく、ちょっと寂しかったりする日も。
ときどきすごく寂しくなって涙する日も。

かかとの固い箇所。
営業で歩き回ってい軌跡が残っている。

左の足指を開いて「蛙」をやって笑わせてくれる。
営業で笑いを取っていたのも残っている。

私も真似して「蛙」をすると
イタタタ、足がつっちゃいます。

すると、Vサインします。
なんのV?って聞くと
自分のケアもしてね!のVだって。

ありがとう。

祈ります!ぜったい大丈夫!

人は運命を知った時
超えられなくて涙するけれど
そこにある強い絆を感じることができる。

そこにある幸せ

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

お気軽にコメントをお寄せください