「続かない」って悪いこと?

「続かない」って悪いこと?

「やりたいことじゃない」と分かるのは
「やってみたからこそ分かること」

そして
「これは自分には違うと知り、止めること」ができるたこと」
「嫌なストレスも受けないようにできたこと」
「自分を深く知ることができたこと」
なんどでもチャレンジしたというリソースにもなります。

「続かない」って悪いことではないこともありますね。

「やってみよう」を見つけたけれど、続かない時、
「なぜそれを辞めたいか」の中に「どうだったらいい」という
「本当の自分の欲求」にも近づいているから。

「そもそも、私は、どんなことが好きなんだろう?」にも出会える。
その過程で、幼少期からの刷り込みにも癒しを得ることもあります。
それが一番大切なことだったりするから。

「続かない」って
本当に好きなことに近づいているということ。
本当に好きなことに出会ったら、続いてしまうから。

時に続かないことで自分を責めたり、責められたり、せつない気持ちにもなります。
自分を見つめながら、
自分が喜ぶことを感じながら、
気づいていくものかもしれません。

「続かない」って悪いこと?

保存

保存

保存

保存

保存

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

お気軽にコメントをお寄せください