いつもひとりぼっちな感じがする時

会社にいても
人といても
友達といても
二人でいても
いつも孤独、寂しい感じがする時。

誰か話しても、私の目を見て話してくれない
上司も、頑張っても気づいてくれない
彼も、寂しいと言っても、行動はしてくれない
親も、私の気持ちを聞いてくれなかった

誰にも見てもらえない
必要とされないような孤独。

 

寂しさを埋められるものを探して行くと
寂しいよ、言っている、もう一人の私に出会います。

そのもう一人の私は
「いつも、私より誰かの気持ちを優先して
私より他の人の好みに合わせて
私を後回しにして、寂しいよ」って。

いつも
私が私を無視して後回しにしてごめんね。
寂しかったよね。
これからは私が私を大切にするね。

ずっと孤独、寂しかった

寂しい

いい人のふりしている自分が嫌い

本当の自分ってなんだろう

自分らしくいることは人のため

自分がないのかなと思うとき

我慢することに慣れて・・

保存

保存

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

いつもひとりぼっちな感じがする時”へ2件のコメント

  1. 清野 康雄 より:

    最近、ブログ読ませてもらってます。今の自分にいつも当てはまる文章なので、心に元気を分けてもらってます。

    1. さとう誉子 より:

      清野 康雄さま、気づくのが遅くなってお返事遅くなってしまい大変申し訳御座いませんでした。
      読んでいただいて嬉しいです。ありがとうございます。
      ひとりぼっちな感じがする日は、私の心のままに書いてます。
      それが元気を分けているなんて、嬉しいです。お知らせいただき感謝いたします。ありがとうございます。

お気軽にコメントをお寄せください