10月に一番読まれた記事ベスト7

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。
10月に多く読まれた記事をご案内申し上げます。
統計からベスト7をあげました。

1、我慢することに慣れて・・
我慢していることに気づくこと
気づいたら、例えば重要視される経験をしてみよう。

2、男性にとっての最高の幸せって?
好きな人のために無理して・・・。
でも男性の幸せは?

3、「怒りを出していない」に気づくこと
「怒りの解放」が必要な人ほど、もっと優しくならなければいけないと思ったりします。
本当に必要なのは、怒りの解放だったりすることがあります。

4、本当に自分に合う恋人って
恋人には「ずっと寂しい」が伝わらないのに
お友達はすぐに気づいてくれたりする・・・。

5、自分が自分を認めること
一緒に居たい人、居たくない人
でも自分の中に、居たくない人を飼っていたりします。

6、「幸せになっていい」という許可
カウンセリングや心理学に興味ある人の多くは、
子供の頃、お母さんを幸せそうに見えなかった人が多いものです。

7、被害者にならない
被害者になったと思うコントロールできない苛立ちを感じる。
自分でコントロールできるとなれば、被害者ではなくなります。

10月に一番読まれた記事ベスト7

11月のテーマ
・全てにフェアであること。
・より広い選択肢を
・焦りや非難・急な行動より、ゆっくりのんびり構えることを自分に許可する。
・大切な人との関係において、内省しよく考え、手放してく。
・ビジネスにおいて、全員の意思、お互いを信じ、尊重していく。

 

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

お気軽にコメントをお寄せください