「突然5億円があなたのものになりました。さて、どうします?」#51

11月のカウンセラークエスチョン
「突然5億円があなたのものになりました。さて、どうします?」に取り組みました。

 

自然のある場所に「タカちゃんハウス」作りたいです。

5億円で足りるのでしょうか(ノ゚⊿゚)ノ
想像がつきませんが
夢を見ながら書かせていただきます。

「タカちゃんハウス」には
・お茶を飲んで、好きなお話しするお部屋
・カウンターバーみたいな、しっとりお話しする暗めの部屋
・寝っころがってプチリトリートする、太陽の当たるデッキ
・マッサージしてもらって、とろけちゃうお部屋
・みんなで野菜を作る小さな畑
・みんなでお料理して食べる広いキッチンリビング
・バーベキューしたり動物と遊ぶお庭
・お子さんが遊ぶお部屋
・セッションするお部屋
・勉強会をするお部屋
・自助グループ会のお部屋

こんなにたくさん欲張って書いてしまいました(^^;)
皆さんも遊びに来てください^^

 

「突然5億円があなたのものになりました。さて、どうします?」
この質問に答えるとき、
もしかしたら、本当にしたいことに、つながっていくこともあるかもしれません。

landscape-1602015_640

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

「突然5億円があなたのものになりました。さて、どうします?」#51”へ3件のコメント

  1. 高野寛 より:

    わたしとしては、5億円すべて恵まれない子供の寄付金にします。個人としては、いまある収入で生活します。別れたら妻と娘にできなかったことを望みます。

    1. さとう誉子 より:

      高野寛さま、コメント気づくのが遅くなり誠に申し訳御座いません。
      お読みいただき、コメントいただき、嬉しいです。ありがとうございます。

      「5億円当たったら・・・」この質問によって、お使い道を想像することで、本当の望みを知ることもあますね。

お気軽にコメントをお寄せください