弱音

弱音を吐いていい。

過去のことを思い出して
落ち込んだり
自信を失ったり
心から笑顔になれなかったり。

それでも前に進むしかないのだけれど、
誰かに話を聞いてほしいし
慰めても欲しい。

過去を悪く受け止めることもしなくていいよ。
自分を受け入れていいよと。

強くなくてもいいんだよって。

強さを捨てたら、弱くなるのではないから。

そうして弱音を出せたら
誰かの力になりたいと、
弱さも受け入れた今までの強さと違う強さが、湧いてくるようです。

弱音

投稿者プロフィール

さとう誉子
くれたけ心理相談室 新宿支部で心理カウンセラーとして活動しています。
『あなたのこころに光が差し、笑顔でいらっしゃいますように』
精一杯サポートさせていただきます。

さとう誉子の公式サイト

お気軽にコメントをお寄せください