深い気づき、そして実りある変化へ

therapy

心理セラピー(心理療法ワーク)は

こころとからだや想像力を使い、傾聴カウンセリングだけでは得られない「深い気づきと変化」が期待できます。
現状の見立てをお伝えし、効果が見込める心理療法をご説明の上、同意のもと行ってまいります。

※セッションの段階やケースによっては通常カウンセリングのみの場合があります。
※ワークは傾聴カウンセリングを数回、またはワークの対象を特定できた後に、また効果が見込める時に行っています。
※優位感覚の違いにより効果には個人差があります。
※あなたの相手を変えるためにするものではありません。

ワークの例をご紹介いたします

・これからの新しいセルフイメージ作るワーク(ワーク&テキスト)

・自分の(または相手)気持ちを感じるワーク

・傷ついたままの幼いころの自分を癒すワーク

・手放したい感情・問題行動があるときにするワーク

・体の感覚を通じて心の声を聴く自己対話ワーク

・コンプレックスも好きになる?ワーク

・愛されていたことを思い出すワーク(ワーク&テキスト)

※クライアントさまに合わせ様々に組み合わせセッションさせていただいております。
※心理療法ワークは個室またはスカイプにて行います。(カフェカウンセリングは不向きです)

カウンセリングの効果についてもお読み頂けましたら幸いです。

料金メニューは、こちらへおすすみください。

ご予約は、こちらへおすすみください。

くれたけ心理相談室(お電話でのご予約)0120-03-5905受付時間 9:00-21:00 [ 土・日・祝日も受付 ]

メールでのお問い合わせ 事務局が対応させていただきます。

予約をする(空席確認)

さとう誉子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。